New Schedule


***New Schedule***

2018/12/24
Dinner concert "Famirosa harmony"
in Grand Prince Hotel TAKANAWA (Tokyo, Japan)

2018/12/14
Concert "Musicalmente & Yumiko Ishizuka"
in Musicalmente (Leiria, Portugal)

2018/11/24,25
Festival for 20 years "Concertos para bebés"
in Quinta das Palmeiras (Leiria, Portugal)

2018年10月19日金曜日

ファティマツアーでは太る?!



10月18日の静かなキャンドル・ミサに、今回のツアー無事終了のお礼参りに来ました✨

25万人以上が集まった12日と13日のミサには、これだけの人がいるのに、静かで全く混乱も起きず、

終了と同時に波のように静かに人々が去っていくのがすごい!とおっしゃっていたお客様がいらっしゃいました。

確かに、当たり前のように思っていましたが、すごいことですね。

世界中から人種も言語も異なった人たちが、祈りを捧げるためにいる…

なんとも言葉では表現できない大きな暖かいエネルギーを感じずにはいられません。

特に、今年は広島から任命されたばかりの前田枢機卿、そして6月に長崎・二十六聖人殉教者が祀られているフィリッポ教会の
神父さまもミサに参加されてお役目を果たされていました。

そして、13日のミサの最後には、広島の原爆の話、そして日本へ、日本人たちへ祈りを捧げましょうと、
その25万人以上の巡礼者たちも一緒に祈ってくださったことは、いち日本人として、心から有難い気持ちでいっぱいになりました。


今回のツアーは今までになかった、ポルトとシントラも訪れました。

旅情と浪漫溢れるドウロ川と世界遺産の旧市街、夜は川岸のテラスでお茶したり、

贅を尽くしたシントラのペナ宮殿はやはり圧巻!

そして、もちろんファティマの静かな羊飼いの村で目覚める朝も気持ちいい…etc.


いつもツアーの内容は、リクエストをふまえた上で、
皆さんをお連れするレストランも含め、夫と私で組み立てます。

中でも食事はとっても重要ですね ♪

皆さんに気にいっていただけるかなあって、毎回ちょっとドキドキものですが、

皆さんの美味しい〜!!!っていう笑顔で、

ヤッタネ!私たちの味覚は間違ってなかった!と救われます😊

間違いなく、皆体重増えてます😆


思いがけないハプニングもありました!

ポルトでは、ドウロ川沿いで上から降ってきた運に大当たりしたメンバーもいたり😅

コインブラのファドハウスで演奏に浸っていた時には、なんと(後で知ったのですが、)!😨

イベリア半島184年ぶりの大嵐 “レスリー”が直撃!

夫の車のすぐ後ろに大木が倒れていたこと(ほんの1m後ろに駐めていたら、車がつぶれていたことに😱)

帰りの高速道路は一部閉鎖、サービスエリアも停電、どうもタイヤが一個パンクしてるみたいだけど、

なんとか騙し騙しファティマに帰還というスリル満点なこともありました。

しかも被害が大きかった地域は、コインブラ周辺だったそうで😣


なんといっても、旅の最後におっしゃってくださった「すべてよかった!人生悔いなし!」という言葉には、

全てが報われた気がして、ウルウルしてしまいした😂

もしかしたら、人生で一度きりかもしれないポルトガルの旅、

一生で一回かもしれないこの出逢い、

その一度しかないかもしれないその時、人とのご縁こそが、奇跡… 

なにものにも変えられない財産であり宝物ですね✨✨✨

今回もユーラシア大陸の東から西まではるばるいらして頂いて、本当にありがとうございました❣️


こんな自家製の、オリジナルのツアーですが、来年はご一緒にいかがですか?

もちろん、一生に一度と言わず、再訪してください(笑)😄

心からお待ちしています♪


愛をこめて…ジュリオ&優美子






2018年9月8日土曜日

この夏を振り返り・・・

ポルトガルに帰国してから2週間くらいは、私はどこにいるの状態でしたが、大自然の中でいっぱいパワーチャージさせてもらって、
気持ち新たに、無事新学年度を迎えることができました😊

早いものでポルトガルに住み始めて、と同時に教職に就いて10年目に突入しました。
私の語学力もやっと小学校5年生くらいかあ。。。いや、それより低かったりして😅

今年の夏は、9年ぶりに2ヶ月も日本に滞在しました。
初めて訪れた愛知県西尾市では、山旺建設株式会社の山崎ご夫妻はじめ、皆さんの暖かいおもてなしを受け、コンサートをさせていただきました。
そして行きたかった伊勢神宮、念願だった長崎にも訪れ、平戸の田平天主堂にて奉納コンサートをさせていただきました。その前日に、「長崎・島原潜伏キリシタン」の世界遺産が決まったことは一生忘れられない思い出となりました。
嬉しい再会も多々あり、限られた時間の中で家族とも目一杯過ごしました。

今回の個人的な任務は、家の整理や雑用諸々だったのですが、できることは精一杯やったつもりでも、何かやり残してきたことはないか、もうちょっとああすればよかったんじゃないかとか、後ろ髪を引っ張られてるような感じで飛行機に乗りました。
ふと、母がいる時にはこんなこと思ってなかったなあと。
今まで母がいてくれたから、余計な心配せず帰って来れたんだなあと改めて気づきました。
いつも当たり前にいてくれた存在がいないって、なんとも切ないですね。。。

さて、気持ちを切り替えて、
仕事始めは、有難いことに私のコンサートです♬
今晩9時半から、素敵なお家のコンサートホールで、
今日はサルテリオだけでなく、とある楽器も初披露します!


2018年6月17日日曜日

ポルトガルと日本を繋ぐ "日本二十六聖人"

こちらは学年度末で、今年度の主な授業が終わったところです。
2009年にこちらに住み始めて、同時に職に就いて9年間・・・
ひとつのサイクルが終わりました。

いろいろありましたねぇ〜・・・
そのお陰でと言うか、最近思うことは、自分に対して強くなったなあって(笑)
あとは自分自身が自由になったこと、そして今は自分に面白い!
まだ未知の自分がいるという好奇心(笑)

でもそれもこれも周りの人たちに支えられ守られてるお陰です。

ひとつのサイクルを終えて、神様からのご褒美でしょうか。
今回、国内ツアーで帰国できるというのは!
そして、高校生の時から行きたかった長崎にやっと行けるというのは!

実は、ポルトガル北部で最も大きい街ポルトに、何度か行ったことはあるけれど、
観光らしきことはしたことがなかったので、4月に夫ジュリオと視察がてら行きました。
何を見ようかと調べていたところ、サンランシスコ教会に
日本とモロッコの殉教祭壇画が祀られていることがわかり、
これは絶対行かなくては!と行きました。
そして、それは”日本二十六聖人の殉教図”だったのでした。
その二十六聖人の中にはもちろんポルトガル人、日本人もいます。この日本二十六聖人について知ったのは、この時初めてでした。


その後まもなく、長崎ツアーを企画してくださっているクラブワールドさんから、「平戸にある田平天主堂でコンサートが決まりました!神父さまが是非ジュリオのファティマについての話も聞きたいって言ってます。」と連絡が来ました!
長崎に行けて、しかも教会でコンサートさせていただけるの?!と喜びも倍増に!!!
そして、ところで田平天主堂とはどんな教会?とネットで見た瞬間、”日本二十六聖人に捧げられた教会”という文字が目に飛び込んできました。記念館もあるじゃありませんか!

全て繋がってる・・・!!!
高校の修学旅行で長崎に行けなかったのも、それからずっと行くチャンスがなかったのも、機が熟してなかったからかと納得。

しかもジュリオと一緒に行けることになるとは、これも何か意味があるのでしょうね。
しっかりとお祈りを捧げてきたいと思います。

まだ、この長崎ツアーは若干空いてるそうなので、ぜひ一緒に行きませんか?!
お問い合わせは、こちらから♪ http://www.club-world.jp/201806andersen-nagasaki

あと数日で日本に帰国します。
ぜひ、日本でお会いしましょう!

2018年1月14日日曜日

2018年もよろしくお願いいたします!

2017年 ありがとう❤️
2018年 よろしくね✨

2018年は、新春1月6日「世界ふしぎ発見!」で始まりました✨
放映中から、観てるよ!観たよ!とたくさんのコメントや画像を送ってくれた
友人たちにありがとう❣️😊
優美子の字が違ってたのが残念だったけど😅

さて、昨年12月23日「マリア・プロジェクト」のLIVEにて、
ピアニスト松尾泰伸さんとのコラボレーションが実現しました!
私のオリジナル楽曲、夫ジュリオが作詞した「Love World」のライブ映像です♪

2018年も「Love World」✨💕どうぞよろしくお願いいたします❤️






新ファミローザ・ハーモニー🌹🌹🌹🌹
12月25日クリスマス・ディナーコンサート
グランドプリンス高輪  貴賓館にて



2017年10月31日火曜日

10月のツアーを振り返り・・・


聖母マリアご出現100周年にあたる今年最後のツアーを終えることができ、感謝です🌟

4月、6月、7月、そして10月と、今年はたくさんの方が遠いこの国まで
いらしてくださり、そして新たなご縁をいただきました💝
ありがとうございます!

そして、クラブワールドの大村夫妻、いつもどうもありがとう💕

今回のツアー中はいろんなことがあって、っていうのは自分になんだけど😅
文章で書くには難しい ・・・💦

霊症っていう初めて自分の身に起きた現象で(後でわかったことですけどね)、
いつものように皆さんのお出迎えができなかったこと、

もう本当にビックリ❗な状況でしたが、暖かい皆さんに助けられたこと、

そして乗り越えた後の、私の声がさらに変わったこと、


「ファティマの奇跡」を知ってから38年間の想いが実現して、この度いらっしゃったご夫妻から学んだいろいろ、

10月12日のキャンドルミサ、13日のミサではただただ祈りのエネルギーに感動し、

コインブラのファドでは、 数年前から生で聴きたいと思ってたファド歌手に会えて感激したこと、



鳴き砂の浜・ギンショでのハプニング😓

ツアーを終えて、大村夫妻とのイギリス旅行では、

ジュリオとの前世を想い出し・・・


とにかくものすご〜く濃い10日間だったのでした😆

なんでこんな時に・・・😖って思うことでも、
起こるべくして起こるんですよね。
それが忘れられない思い出となり、その時一緒にいてくださった皆さんと
共有し、繋がっていく・・・災難も有り難き幸せ😊

それと、10月13日にTBSテレビ「世界ふしぎ発見!」の取材を受けました!
ファティマの奇跡についてがテーマだそうで、ジュリオと私で出演します😊
新春第一弾!2018年1月6日放送予定だそうです。

その前に、ぜひ生でお会いしましょう😊

12月は、日本でコンサートです♪
毎年恒例・クリスマス・ディナーコンサートは12月25日(月)
グランドプリンス高輪・貴賓館です。
ファミローザ・ハーモニー クリスマス・ディナーコンサート

12月23日は クラブワールドさん主催のライブ!
こちらは詳細わかり次第、追って発表させていただきます。

皆さんにお会いできますことを楽しみにしています💞









2017年10月5日木曜日

10月といえば・・・

10月といえば、ここファティマはさらにものすごい人、人、人!

聖母マリア御出現最後の月、10月13日をめがけて、世界中から巡礼者たちがお祈りにいらっしゃいます✨

ファティマ大聖堂と、マリアさまが御出現なさった礼拝堂がある広場にはもちろん、
朝から夜のキャンドルミサまで、たくさんの巡礼者がお祈りしていますが、

実は、ひっそりと毎晩行われているミサがあるのです。

それは、聖母マリアに会われた3人の羊飼いの子どもたちが住んでいた村で、毎晩行われる「ロザリオの祈り」

聖母マリア御出現の最初の月5月と、最後の月10月に、

ヴィア・サクラ(聖なる道)の聖母マリアが御出現された場所で、

毎晩村の人たちが集まって、静かにひっそりと行われるお祈りの時間。



10月5日の今宵は満月🌝

光栄なことに、今夜はこのミサで「アヴェ・マリア」を歌わせていただくことになりました♪

聖母マリアからのメッセージは、「毎日祈ってください✨」

皆様もどうぞ素敵な夜をお過ごしください😊✨

#fatima #avemaria #fullmoon #yumikosalterio

2017年8月25日金曜日

帰国しました♪

一ヶ月の滞在を終えて、無事帰国しました!
イベント、コンサート等で久しぶりの再会、
特にポルトガルに来てくださった皆さまとの再会は、
故郷に帰ってきたぞ感(笑)をすごーく感じることができて、
幸せでした💕
そして新しいご縁にも感謝です💝

最大のイベントでした母の偲ぶ会は、準備から本当に大仕事でしたが、
いらしてくださった100名以上の皆様と共に、母の人生を振り返ることができた
貴重な時間は、たくさんの愛で満ち溢れていました。
当日どうしてもいらっしゃれなかった方々の想いもしっかり母に届いたと思います。

私がポルトガルに住むにようになって8年になりますが、
遠く離れていることなんか全く感じないほど、
また、日本で一緒に生活していた時よりも、週に一回ネットで2〜3時間は話したり、
こっちにいる時はいろんな所へ一緒に行ったり・・・一緒に行ってない場所はないくらい、振り返れば、凝縮した時間を過ごせました。
母が、いつも嬉しそうに「日本にいるより会ってるわね!」と言ってた姿が思い出されます。

母があの世へ行ってしまってから、今までフルカラーだった世界が、一片がモノクロになってしまいました。
今まで母が、人生に彩りを与えてくれていたことを思い知らされました。
モノクロになってしまった部分は、これからもずっとそのままかもしれないけれど、
今度は私が母のように、彩りを与えられるような存在になりたいと思いました。

「あの世もこの世も同じ」といつも言っていた母。
息を引き取る直前に、しっかり目を開けて、口を開いて、
言葉にはなってなかったけど、「ありがとう」って聴こえました。

なので、母に代わって、ありがとうございますと皆さまに伝えさせていただきます。

ありがとうございました。